Loading...
Home / 神奈川県 / 秋葉山火防祭

秋葉山火防祭 0

荘厳な密教の儀式。
七十五膳神供の式の後、修験者が大太鼓、鐘、錫杖の音、読経の声をあげ、本尊前の護摩壇の聖火を移した低地で山伏問答、宝斧式などを行う。
オキになった火の上を信者が裸足で渡る火渡りも行われ無病息災を願う。

12月6日
量覚院
箱根登山鉄道箱根板橋駅から徒歩10分
Map

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です